心配な子宮筋腫が14日で改善する

 子宮筋腫の対策には「14日間で改善する子宮筋腫」がおすすめです。
生理の量が多くなったり生理の時に痛くなったりすると気になるのは子宮筋腫です。特に出血、腰痛、頻尿などの症状が出てくる時にはまず至急筋腫を疑ってみるべきです
子宮筋腫は女性のホルモンバランスが崩れるためにおこるので直接に死に至る病気ではありませんが早めのホルモンバランスを整える対策が必要です。
至急禁書(トイレが近い)等があります。症状は、できた場所によってまちまちですが、子宮の内側にできた筋腫は小さくても症状が強く、月経量が多くなります。逆に子宮の外側にできた筋腫は相当大きくなっても症状がでません。ですから、治療法もできた場所や症状によって異なってきます。若い人では妊娠しにくくなったり、流産しやすくなったりするのも大きな問題です。
子宮筋腫が14日で改善

1日20分57日で「どもり」が改善する

話しをしようとする時に、どうしても言葉がスム-ズに出て来ず、どもってしまう。タイミング良く相手の言葉に反応しようとするとなおさら、言葉が出てこなくなり、短い吃音が先に出てしまう。言葉がどもってしまうのは色々な原因があるようです。
ひどいどもりでも短期間で改善する方法があります。

裏庭の掃除

昨日は前の庭の掃除で半日を使ってしまった。今日は裏庭である。寒い冬なので草なんか
生えないと思っていたのだけれど何のそのたくさん生えていた。
でも天気がいいこともあって今日は幸運なことに風がなく気温が高い本当にラッキ-な
1日であった。
smae
結構生えている。除草剤をまいてもよかったけれどあまり除草剤をまくのは好きでないので
小さめの釣りに使っていたク-ラ-を椅子代わりにしててねいに草むしりである。
小さい草とか落ちた蜜柑が散乱していた。
sato
だいたい終わったと思っていたがどうもマキの木が気になる。昨年に枝を刈ってそのままである。
makimae
丁寧に刈るととても時間がない。日が落ちると途端に寒くなるからである。仕方がないので「つ-ん」と出ている
枝だけ刈るこちにした。
maki
後はまた来週にでも刈ることにした。
前の庭に戻ってみると松の木が息苦しそうになっている。昨年は10月ごろに確か剪定したが今年はいささかこんな時期になって
しまった。これも後日である。
matu

思いっきり剣道する

このところ雨の日が多い

このところ雨の日が多くなっています。今年はから梅雨で雨が少ないかと思っていましたがどうもそうではありませんでした。でも最近の天気予報はよく当たると思います。一昔のように「晴れ時々曇りところによって雨」とかになってしまうと何が何だか分からなく一体雨なのか晴れなのかわからなくなるからです。そうは言っても「晴れ時々曇りところによって雨」なんていう天気もあるからです。